2008年03月23日

のーたいとる

inu.gif

現実逃避の一環として近所を散歩していたら

「猛犬にご注意!!」という恐ろしい警告シールがあった。

見るとそのすぐ下には中型にしても小ぶりな感じの、雑種のイヌが座っていて

私に向けて「きゅふんきゅーんきゅーん」と鳴きながら

ぶりんぶりんと全身全霊でシッポをふってきた。

いや、ふっているというか、しっぽは円を描いて高速でまわっていた。

イヌの瞳は真っ黒に潤んで、ふるふるとふるえていて

私は思わず「ごめんねごめんね!」と、なんだかよく分からないけれど

ともかく謝りながらそのキュンキュン(私が勝手につけたイヌのあだな)

の首をきゅう〜〜っと抱きしめたくなった。



世の中は日曜日で、空は力一杯に晴れ渡っていた。

公園では無意味に追いかけあうこどもらがあり、自転車の練習する子などあり

相撲部屋の看板は相変わらずいかめしく大きくて、桜も少し咲いていて

そしてキュンキュン(私が勝手につけたイヌのあだな)のしっぽは

ぶりんぶりんと高速で回転していて、瞳はうるうるのうるうるなのだった。




のーたいとるな平和の一日。








 
posted by 草子 at 20:13 | TrackBack(0) | うそほんと
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13027943

この記事へのトラックバック